【雑談】麻雀から得たもの 7月26日

雑談

今日は 自分の趣味である麻雀のお話したいと思います

自分の麻雀歴は 20年くらいですかね

10年前くらい前はよくフリー雀荘によく通っていました

3人麻雀 4人麻雀どちらもやりますが3人麻雀の方が打点も高いし展開も早い

そして例のアレの動きも早いので好きですね!(20スロの凱旋くらいの動き)

麻雀は 自分は若い子からよくどうしたら上手くなれますか?と聞かれる事が多かったのですが上手くなるのは回数こなせば牌捌きや、牌効率などは上達するよっとは伝えていましたが上手いと強いは違うんですよね

この違いわかりますか?

自分の麻雀で強い方は3つの要素が出来ています

1. 判断力と決断力 自分の受け枚数に対して河に何枚捨てられていて山に生きているか?

平場なのか対子場なのか? 相手からリーチが入ったら降りるのか降りないのか?

鳴くのか鳴かないのか? 他にも沢山場面はありますが瞬時に判断して決断出来る人は大体強いですね

2. 資金力 これは資金がある普通に打てる方 資金が少ないけど上手い方

雀荘でよくみましたが 軍資金ある普通の方が大抵勝ちますね

資金が無い人は 大体ここぞって所で勝負に行けない事が多かったですね!

資金が少ないから負ける事を考え過ぎて消極的になり冷静な判断が出来ないからです

では 資金は貯めれば良いだけですから何とかなりますが

判断力と決断力 これはどうしたら付けられるのかと言いますと

自分は決め事をルール化しました!

例で説明すると 相手からリーチ入って自分の手牌が3役以下なら降りるとか

カンチャン2枚目は鳴くとか 全ての状況を想定して準備しておけばすぐに対処出来て

心にも余裕が出来て周りが見えてミスが少なくなります

実はこれ期待値稼働でも同じなんです!

ゲーム数狙いにしろ ちゃんとこの機種はこのゲーム数から打つとか

設定狙いなら ノーマルタイプで根拠が強いなら3000回転は回すとか

細かく決めておけば迷わなくて済むし 時間も短縮出来ますからね

人生は選択の連続みたいです(この間テレビで見た)

選択回数が1日で9000回という話もあるし 35000回という話もあるみたいです

まあ回数はさておき 判断力と決断力はある程度決めてルール化すればスムーズに対処出来ますよ

判断力と決断力は 自分は麻雀から得ましたというお話でした

当ブログはランキングに参加しています(^^♪

良ければ下の応援ボタン押してくれると有り難いです(*^-^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました